水道修理の支払い方法

水道の修理の支払いには、現金で支払う以外にクレジットカードや銀行振込などがあります。なかには、現金払いしか支払方法のない水道業者がいます。修理代が高額になった場合、クレジットカードの決済や分割払いがないと支払いが難しい場合もあるでしょう。

■修理代の支払い

クレジットカードに対応している以外に、修理代金が高額になりそうな場合は分割払いが可能かどうか聞いておくと安心です。ホームページにはカード支払いの表示があるのに、現場で作業員に確認すると使えない場合があります。現場に派遣されているのが、下請けの業者の場合などは支払方法に違いが見られます。水道の修理は1度で終わるとは限らず、ほかのところを修理するために何度か呼ぶ場合があります。そのとき限りの依頼と考えるのではなく、ほかのところも修理することになったらと予想し、メンテナンスも頼めるような業者を探したほうが良いでしょう。

■現金支払いのみの場合

現金支払いのデメリットですが、一括で支払ってしまった場合は返金対応に時間がかかる可能性があります。クレジットカードや分割払いの場合は、支払期間中に何らかのトラブルが起こった場合、クレジットカード会社へ手続きを行うことで、一時的に支払いを止めることができます。現金で支払う場合は注意が必要です。


■まとめ
支払う方法として現金はもちろん、銀行振込やクレジットカード、分割払いなど選択肢の多い水道業者を選びましょう。コンビニや郵便局で支払いのできる業者もいます。利用者の経済的な事情や利便性などを考えてくれる水道業者がおすすめです。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ